お知らせ

相談員が「ゲートキーパー養成研修」を受講しました

去る7月24日と8月24日、当相談窓口の相談員が、東京都福祉保健局保健政策部主催の「ゲートキーパー養成研修」を受講しました。
「ゲートキーパー」とは、地域や職場、教育等の分野において、自殺のサインに気づき、見守り、必要に応じて専門相談機関へつなぐなどの役割が期待される人材です。

東京都は、平成19年7月に「自殺総合対策東京会議」を設置し、総合的な自殺対策を推進しています。
中でも自殺の早期発見・早期対応を図るための重点施策として、「ゲートキーパー」の養成を進めています。

当相談窓口の相談員のほぼ全員がこの研修に参加し、自殺予防とメンタルヘルスなどについて学びました。
今後、よりいっそうきめ細かな相談体制の構築に努めてまいります。


2011年08月31日

相談から見える東日本大震災の影響(震災3ヵ月後)

震災から3ヶ月が経ち、当相談窓口への相談内容も震災直後から変化が見られます。
長引く震災の影響と原発事故処理が、個々の生活を様々な形で圧迫しています。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.tokyo-saisei.jp/case/


2011年07月08日

相談内容から見える震災の影響

東日本大震災から1ヶ月が経ち、市民生活に様々な形で影響が出てきていますが、
当相談窓口に入る相談にも震災の影響によるものが増えてきています。
詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.tokyo-saisei.jp/case/


2011年04月18日

地震の影響による相談時間変更のお知らせ

地震の影響により、電話がつながりにくくなっています。 また、交通機関の不通等の影響で、相談時間および開所時間を予告なしに変更することがあります。 ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。


2011年03月14日

事例検討会を開催しました。

事例検討会を開催しました。 最近の特徴的な相談事例について、関係者全員で検討し意見交換。そして、更によりよい相談ができるようにするための会議でした。


2010年06月14日

貸金業法が、6月18日から大きく変わります!

貸金業法が、6月18日から大きく変わります!借入総額が「年収の3分の1」を超える場合、新規の借入れができなくなります。詳しくは、金融庁のHPをご覧ください


2010年05月14日